bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

竹島が日本固有の領土の根拠はなに?

日本なぜなぜ

竹島が日本固有の領土の根拠はなに?
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

曽田教頭は、日本領の東西南北端点や韓国・ロシアが不法占拠する島、他国が領有権を主張している島などについて説明。「竹島は郵便番号も住所もある」などと話した。

出典 http://www.sankei.com

島根県の中学校56校に対し、5月に韓国の中学生から、日韓が帰属を争う竹島(島根県隠岐の島町、韓国名・独島〈トクト〉)についての教育を批判する手紙が届き、県が外務省などに報告した。

出典 http://www.asahi.com

 内閣官房の「領土・主権対策企画調整室」は5月12日、『尖閣諸島及び竹島に関する資料調査報告書』(以下、報告書)をネット上に公開した。

出典 http://www.sankei.com

(1)世界に宣言し認めた竹島編入という史実

まず、昔から日本は竹島周辺を漁場として活用してきたという事実がある。日本の漁民が漁をしている写真もちゃんとある。

1905年(明治38年)日本は竹島を島根県に編入。2月22日は竹島の日。

無主物(所有者が存在しない動産)として合法的に取得し、公式に世界に宣言し、世界も認めた領土。

この時点で、元々は自分のものだったと韓国が国家として騒いだ記録はない。

「後追いの主張」ではない当時から領土を主張していたという証拠はない。

「日英同盟での韓国の地位」のことで抗議したことはあるが、竹島とは関係ないこと。

竹島の位置

出典 http://www.pref.shimane.lg.jp

(2)ダレスによる韓国の要望拒否という事実

韓国は、朝鮮戦争を契機にアメリカに対して物申すようになったこともあり、「韓国が連合国側の戦勝国だったことにしてくれ、日本の領土の一部(竹島、波浪島)をくれ」、などの要求をするようになった。

しかし、ダレスというアメリカの政治家は、マッカーサーラインの継続なども含め拒否。大韓民国はまだ存在していなかったし、戦勝国側ではないと。

(3)ラスク書簡がある

アメリカの国務次官補ディーン・ラスクが、韓国からの要望書に回答したラスク書簡がある。アメリカ国立公文書館所蔵。

・竹島は日本の領土である。
 
・韓国は戦勝国ではない。(日本の朝鮮に対する主権の放棄を1945年8月9日とはしない)

「・・・ドク島,または竹島ないしリアンクール岩として知られる島に関しては,この通常無人である岩島は,我々の情報によれば朝鮮の一部として取り扱われたことが決してなく,1905年頃から日本の島根県隠岐島支庁の管轄下にある。この島は,かつて朝鮮によって領有権の主張がなされたとは見られない。・・・」

出典 http://www.mofa.go.jp

韓国は戦勝国ではないから、日本から領土を奪うことはできないということ。

韓国は納得せず、竹島と波浪島(はろうとう)を韓国領として認めてくれと、言ってきた。

しかし、波浪島は実在しなかった。実は韓国は日本海のことをよく知らなかった。

アチソン米国務長官が、梁(ヤン)駐米韓国大使に、その島がどこにあるか尋ねたが、答えられない。実在する島かどうかも不明。

1951年サンフランシスコ講和会議によって、日本は主権を回復。

第二条(a) 日本国は朝鮮の独立を承認して、済州島、巨文島、鬱陵島を含む朝鮮に対するすべての権利、権原および請求権を放棄する。

出典 http://www.mofa.go.jp

日本がそれまで持っていた権利を放棄する島に竹島はない。もともと日本の領土だから。

とにかく、1951年のダレスによる韓国の要望拒否という事実や、ラスク書簡という証拠がある。

(4)李承晩ラインやマッカーサーラインという論旨は失われている

韓国は、1952年4月28日のサンフランシスコ講和条約発効直前(1月18日)に、李承晩ラインを引く。

これは、元々マッカーサーラインと呼ばれていたもので、漁業の活動範囲で日本の漁業権を与えたライン。李承晩ラインはこれと同じライン。

サンフランシスコ条約発効前という空白を狙うというのは、発効以後はまずいという意識があった裏返し。

実は、このマッカーサーラインは、サンフランシスコ講和条約発行で消滅。

1965年の日韓基本条約で李承晩ラインもなくなり、国際社会上も廃止になった。

日韓基本条約で韓国側の竹島の自国領土の論旨は完全に失われた。

ラスク書簡は無効と述べる意見が韓国側にあるが、痛々しい抵抗。


まとめると、

サンフランシスコ条約発効以後の実効支配だとまずいという意識があった。

日韓基本条約で李承晩ラインは失われ、その根拠のマッカーサーラインはサンフランシスコ条約で消滅していて、論旨は失われている。

(5)日本には、地図、写真、パンフレットがある

・昭和15年発行の隠岐諸島の観光パンフレットがある。アシカの生息地の記述。アシカやクジラのイラスト。

・島根県の文書「渉外関係綴」にある「竹島略図」という昭和初期の地図がある。西島を「男島(おしま)」、東島を「女島(めしま)」と記載。大根栽培の記録。当時の島の様子や隠岐の人との関わりが記載。

・船舶の航路が書かれた戦時中の地図が2つある。昭和17年発行の「太平洋素図」と18年の「太平洋全図」。発行は、大日本帝国陸地測量部。

韓国側の無理な主張

日本が力で竹島を奪ったから無効?

編入が1910年の5年前であるため、植民地支配への足がかりとして奪ったという韓国側の論旨がある。

竹島編入の有効性に問題があると。つまり無効だと。

しかし、野心を持って朝鮮半島を植民地化する一環で、竹島を奪ったという理屈はこじつけであり、都合のいいストーリーをでっち上げただけ。そもそも竹島が韓国のものであった歴史の根拠は無いから、こういう感情に訴えるこじつけを考えただけ。悪者日本が奪ったという稚拙な訴え。


植民地化の一貫という理屈にしようと、韓国の誰かが、どこかの時点で決めた。

これには自国の領土であった話があることが前提。自国の領土が、植民地化の一貫で奪われたとするという論旨が成立するためには、元々自国のものだったとする証拠や抗議がないとダメ。

情に訴える手法で、恨みがましく、日本が戦敗国であるがゆえに、何か一つでも日本から奪おうとする執念としか思えない。


百歩譲って、日韓お互いがグレーな根拠しか持ちあわせていないとして、

日本が、公式に編入を宣言したけど、
力による強奪で竹島を、1905年から実効支配したことが無効。

であるならば、
 
韓国が、サンフランシスコ条約で日本が公式に得た領土だけど、
力による強奪で竹島を、1952年から実効支配したことも無効。

となる。


帝国主義を批判するなら、さぞかし、自分たちは平和的で人道的で優しい国かと思いきや、李承晩ラインが廃止されるまで、日本の漁船を襲い、合計44人を殺し、300隻を拿捕するという蛮行をする。

立場が強くなった時に急に、どこかの国に便乗して態度が変わるのは朝鮮半島の常。

説得力がない。国の信用力もない。自分たちが憧れてやりたかったことの裏返し。

韓国政府の公式見解に無理がある

于山島の位置は示されてないし、鬱陵島(うつりょうとう、ウルルンド)は当時の朝鮮領であることを強調するが、竹島とは関係ない。

「世宗実録地理志」というネタはを持ち出しているが、于山島(うざんとう)が独島とは記述していない中、強引な解釈でこじつけている。

韓国側の唯一の証拠

現に実行支配し、不法占拠していること。

元大統領や現職の政治家が竹島に上陸するのも自信のなさの表れと、ただの国内向けパフォーマンス。

その他

島名や発音の混乱

日本が、自国の領土を調査し、まとめた朝鮮国交際始末内探書(1870)や、明治政府の文書(1877)、シーボルトが持っていた地図などで、鬱陵島、松島、竹島、石島(いしじま、ソクト)、アルゴノート島、竹島外一島などの島の名前が登場するが、島名や発音も含めて混乱があったと思われる。

日韓双方が明確に島の把握ができていなかったとも言える。

まとめ

(1)世界に宣言し認めた竹島編入という史実がある
(2)ダレスによる韓国の要望拒否という事実がある
(3)ラスク書簡がある
(4)李承晩ラインやマッカーサーラインという論旨は失われている
(5)日本には、地図、写真、パンフレットがある
(6)植民地支配への足がかりとして竹島を奪ったという論拠には無理がある。
(7)竹島と関係ない島の話を潜り込ませて話を展開している。

総じて、韓国が自国領であった証拠は一つもなく、世界のどの国も機関も、竹島領有を認めていない

その他のメディア




ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録