bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

戦争と日本まとめ

日本辞典

戦争と日本まとめ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

岸田外相もピコ太郎の存在感にあやかった?

貧困や格差の解消などを目指して国連は、「SDGs=持続可能な開発目標」を設けて取り組みを進めていて、国内では、「PPAP」の曲で知られるピコ太郎さんが、外務省からの依頼を受け、そうした取り組みをPRする動画を作り、先週、インターネット上に投稿されました。

出典 http://www3.nhk.or.jp

小山氏は、「日本国憲法は、アメリカを代表とした国際連合という戦勝国側が国連憲章体制によって、独立国であった日本を属国化し、ひいては滅ぼすために作った憲法であります。ではアメリカが日本を属国化するために何を心がけたかというと、まず言えることは『日本人にこの憲法を作らせなかった』ということです」と指摘する。

出典 http://diamond.jp

山下氏は、ケイ氏の指摘について「外国人を含め日本に住むほとんどの人にとって、現実と大きくかけ離れている」とした上で、「国内外の一握りの過激な『反日』論者の影響を強く受けているようだ」と指摘した。

出典 http://www.sankei.com

会合の最後に、アメリカのヘイリー国連大使は、議長を務める中国の劉結一国連大使に発言を求め、新たな制裁に反対するロシアのサフロンコフ国連次席大使を批判しました。
この中で、ヘイリー大使は、「北朝鮮の行動に満足なら拒否権を行使すればいい。北朝鮮の友人になりたいなら拒否権を行使すればいい」と述べて、今後、アメリカが新たな制裁決議案を提出した場合に拒否権を行使しないようけん制しました。

出典 http://www3.nhk.or.jp

国連

東京裁判

連合国が日本を裁いた、いわゆる東京裁判。

正式には極東国際軍事裁判。(TheInternationalMilitaryTribunalfortheFarEast1946~1948)

この裁判では、「平和に対する罪」という当時存在しなかった罪が、後追いで作られた。

平和を問うなら、アメリカが行なった東京大空襲や広島や長崎の原爆投下は何故問われないのか。

それらを隠すために、フェアでない判決を下したのだ。

結局、戦勝国が戦敗国を裁いた裁判というだけのこと。

A級戦犯

「A級戦犯ってどんな罪か知ってますか?」と聞いても、中国や韓国の人はほとんど知らないようだ。

これは、戦争犯罪の「分類」を表すもので、罪の重さや大きさの「ランク(等級)」ではない。

A級戦犯は、平和に対する罪

侵略戦争の計画や開始、遂行など。

最も罪が重い等級のグループの人たちという意味ではありません。

裁かれた人のうち、東條英機、広田弘毅、松岡洋右などの名前は知っている人も多い。

対米英開戦時や開戦前の首相だったり、
対米英開戦前の外務大臣で国際連盟脱退に関与した人物だ。

B級戦犯は、通例の戦争犯罪

戦争法規違反(rule)など狭義の戦争犯罪で、占領地の人民の殺人、虐待、奴隷労働など。

分かりやすく言えば、ルール違反を犯した罪。

C級戦犯は、人道に対する罪

戦前もしくは戦時中に、一般人民に対して行われた殺人、奴隷化など。

分かりやすく言えば、ナチスによる虐殺など。

こうやって個別に見てみると、B級より、C級の方が罪が思いように感じる。

また、計画を建てた人と虐殺した人とどっちが罪深いのか?

A級戦犯、B級戦犯、C級戦犯というものは、分類であることがわかる。

A級戦犯だけ重要視するのはナンセンス。

日本国憲法第九条

戦後に作られた日本国憲法の九条というのは、戦勝国による武装解除というだけのこと。

崇高な理念などではない。

「国の交戦権は、これを認めない」ということは、日本は、国同士の争いができないということ。

この文言があるせいで、外国の民間人のはねっかえり(軽はずみな暴挙に出る人)ではなく、国家として、日本の国益を損なう暴挙に出てきた時、日本は何もできないということ。

そういう意味で拉致事件は本当に悲しくて悔しい。北朝鮮は、国家としてやったと堂々と言った。(小泉政権時)

一部の民間人の仕業ではなく、国家が関与してやったことにすれば、手が出せない。

それを分かってて、2002年、北朝鮮は日本人拉致を認め、謝罪した。

つまり、国家としての仕業にすれば、絶対に手出しできないことを、日本人が自らを法的に縛ることになった。

竹田恒泰氏が述べるように、「侵略のための戦争はしない、ただし、自衛のための戦争はする。」というような、誰もが納得して、解釈の違いが生まれようもないものにしたいものだ。

日本は、現在の中国と戦争したわけではない

中国の大陸では、幾度も他民族により王朝が変わってきた歴史がある。

中国4000年とか5000年の歴史とか言われるが、現在の「共産党という名の王朝」は1949年に成立した。歴史は浅い。

正式には、中華人民共和国(People'sRepublicofChina)は戦勝国ではない。

日中戦争終結時点では、中華民国(RepublicofChina)という別の国であった。

中国はロシアと対日戦勝を共に祝う動きがあるるが、戦勝国は国民党率いる中華民国。

歴史の深みを伝えたい時だけ、悠久の歴史を持つ国であったことにしたいようだ。

日本は、韓国とも北朝鮮とも戦争をしていない

両国とも終戦当時は条約によって併合された日本だった。

韓国とも北朝鮮も戦勝国ではない。

連合国(UN)

国連 Unitedd Nations

国連(国際連合 UN)と日本で呼ぶ名称は、連合国(United Nations)のこと。

太平洋戦争終結直前に産声をあげた国際機関で、戦後、崇高な理念の下に新しくできた組織などではない。

第二次世界大戦の戦勝国である常任理事国には、拒否権という特権があるため、非常にアンフェアだ。

常任理事国は、国際連合安全保障理事会常任理事国というのが正式名。

アメリカ、イギリス、フランス、ロシア、中国の五ヶ国。

常任理事国自身が問題起こして提案された議題でも、自ら拒否できるってこと。

各国の思惑がぶつかる組織なのだ。

たった一度の敗戦

戦争が強く、他民族に侵された経験のない日本。

(海外の局地戦で負けたということではなく、異国の民族に国を奪われたことがないという意味)

たった一度負けたことがとてもショックだった。

負けたら何でも言うことを聞かなくてはならないという思い込みを持ってしまった。

だから、誇りを捨ててでも犬になろうとした。

そうすれば、相手の怒りが収まり、それ以上国益を損なわないと信じたかったかのよう。

戦争に負けただけで、アメリカの奴隷になったわけではないのだ。

戦後レジュームや戦敗国としての思い込みからの脱却をするべく、現在の日本人は、意識と態度を見直しつつあると思う。

もちろん、私達多くの日本人は、贖罪の意識があり、償いをしたい気持ちは持っており、反省することは多々ある。

そこに付け込み、歴史を捏造して言いがかりをつける一部の国には辟易するばかり。

その他のメディア




bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ